意匠(デザインパテント)

当事務所ではドイツ意匠登録出願および意匠の代理業務、ヨーロッパ共同体意匠出願および意匠(2003年以降)またハーグ協定に基づく国際意匠出願業務を承っています。意匠登録出願はドイツ特許商標庁により、その物品の美的外観についての客観的な審査をせずに、意匠またはモデルとして登録されます。

登録の第一条件は、登録を受けようとする意匠あるいはモデルが、出願前にまだ一般に知られていない新規なものであるということです。この条件に適っているかどうかの判断においては、申請日より6ヶ月以前で申請者自身より公表したものに対しては問題とされません。また、意匠あるいはモデルは物品自体の形状に係わるものでなければなりません。

意匠権の存続期間は最長20年で、権利が有効である限り、意匠権者は、その保護された製品を他者が使用することを禁じることができます。

markenfinder online

特許。デザイン。欧州での商標保護

Back To Top