所在地

100年以上前になるマイスナーボルテ創立以来、創設者ハンス・マイスナー・シニアおよびその継承者によりその陣容は拡張され、現在ではドイツを中心に、内外に11か所の事務所を設けております。

ドイツ特許商標庁および欧州特許庁、そしてドイツ連邦特許裁判所が所在するミュンヘンオフィスをその本部として、最大のオフィスを置き、それに加えて、ニュルンベルク、アウグスブルク、ゲーラ、ショーンドルフ(シュトゥットガルト近郊)、ブレーメン、ハンブルグ、そしてオスナブリュック。これらドイツ各地方のオフィスの存在により、いかなるドイツ国内のクライアントからも2時間以内でのアクセスを可能にしています。そして、直接お会いすることによるアドバイスの提供が可能であり、これを前提にしたクライアントの代理業務が可能になっています。

さらに当所は、ドイツ国外にもオフィスを設置しております。欧州商標および欧州共同体意匠を所掌するOHIM(欧州共同体商標意匠庁)が所在するアリカンテ(スペイン)において、クライアントの皆様を直接代理できるように、同地アリカンテの他、ハリファックス (イギリス)にも事務所を置いております。

markenfinder online

特許。デザイン。欧州での商標保護

Back To Top